一般社団法人猟協

100年後の日本の自然を豊かなものに

入会案内&ハンター保険申込み

入会案内及び
ハンター保険の申し込みについて

一般社団法人猟協では
会員を募集しています。

入会申込は下記フォーム
からお受けしております。

※現在大変申し込みが殺到しておりますのでご返信までにお時間を頂戴しております。フォーム入力先のメールアドレスに入会のご案内を順次お送りしておりますので、ご了承ください。

 

※年会費にはハンター保険料が含まれています

 








ハンター保険の加入の有無(必ず選択してください)



狩猟者登録の代行(必ず選択してください)

ハンター保険・わな保険の申込書はこちらから印刷ください

ハンター保険加入依頼書→ダウンロードはコチラ
罠保険加入依頼書→ダウンロードはコチラ
詳細の案内パンフレットはコチラ

 

  1. 本会員(正会員) 当法人の目的に賛同し、入社した個人、法人又は団体の従業員社員個人
  2. 特別会員 当法人の目的に賛同し、第4条に記載する事業に携わる法人
  3. 賛助会員 当法人の目的に賛同し、当法人の目的の達成のために協力すると代表理事が認めた個人及び法人又は団体
    *前項の会員の記載のうち、正会員を持って当法人に関する法律上の社員とします。

*特別会員あるいは賛助会員たる法人の構成員個人(役員・使用人を含む)及び個人事業主又はその使用人個人については、
定款6条に定める本会員(正会員)の要件を満たす場合には、別途本会員(正会員)として入会、加入することができます。

ご注意

  1. 本法人が解散する場合を含み、別途定める基金に関する規定の通り、いずれの場合でも、納付した入会金、年会費の返還は行いません。
  2. 通常年会費は4月1日から翌年3月31日までの1年間とします。
    • 中途加入の場合は、本法人に入金が確認できた日の翌日から翌3月31日までを初年度とします。
    • 中途加入の場合の会費は月割の概念はありません加入月にかかわらず年会費が発生します。
    • 上記の会期に関わらず年会費の引落しは毎年加入月の26日(休日の場合は翌営業日)に実施されます
    • 会員加入コースの変更は会員加入月の1ヶ月前までの受付とし、会員都合による請求額確定後のコース変更による差額返還は行いません。
  3. 本日現在は全国統一組織です。(上記以外の会費はかかりません。)
    • 当法人の決算期の途中に会費の変更を行う場合でも、既に納めた会費についてはその有効期間において、追徴・返戻は行いません。
  4. 体験イベントに関する保険料のうち、当法人がその名前で行うものは、年会費から賄われる場合があります。
    • 一方、地方自治体が主催するイベント等に、当法人がその名前において参加する場合でも、別途保険料等の費用は必要となります。
  5. 会費の支払いを1ヶ月以上滞納した場合には、当法人からの1ヶ月の催告の後、自動的に会員としての権利を消失します。
    • 従って、会員となるものは、別途記載の当法人専用口座に入会金と初年度の年会費を納めなければなりません。
    • 中途加入及び設立翌年度以降は、毎月20日までに入金があったものにつき、翌月1日に会員としての効力を生じるものとします。

年会費に含むもの

年会費には以下の項目を含みます。

  1. ハンター保険、あるいは網・罠による動産保険・施設賠償責任保険保険料
  2. 法人について、環境省の定める法令に基づく「認定事業者」に関する諸費用等については、上記には含まれません。

但し、当法人にて別途定める制度及び認定事業者のための保険があるので、特別会員は本法人事務局まで個別に相談してください。
その他、食肉加工・流通・販売等を行う事業者の皆様についても本法人にて、各種保険制度等を用意しています。

特典について

各会員については本規程適用時点で上記記載以外に以下の特典を得ます。
特典は定期的に見直すものとし、見直しの際は当法人HPにて詳細をリニューアルするものとします。

  • 取引事業者等の紹介(肉の流通・販売及びその他食品関連事業者等)
  • 狩猟に関する各種情報の提供・専門学校等を通じた講習・各種体験イベント案内
  • 会員のみの定例会への招待
  • 会員限定のSNSページへの招待
  • 猟協グループでの巻き狩りへの参加
  • 狩猟エリアに関する情報・捕獲個体に関する検査に関する情報・解体処理及び食品衛生に関する情報提供及びアドバイス